自然とゆるってく村人

昆虫やハ虫類、両生類、哺乳類などの生き物の生態や日々の自然観察について投稿していきます。

ヤスデって毒があるの?

ヤスデって生き物がいるのはご存知でしょうか?

ムカデと勘違いされやすいヤスデを今回は紹介していきます。

 

ヤスデとは?

ヤスデは昆虫ではなく節足動物に分類されてます。

細長い形をしており、脚がたくさん生えています。

f:id:akatsuka117:20200428093044j:plain



 

落ち葉や土壌の有機物、菌類を主な餌として食します。

意外にも飼育下では肉も食べたりしますよ。

 

落ち葉の下や石の下、倒木の下などに生息しています。

また、同じ場所に何匹もいる様子をよく見かけるます。

自然界では分解者として活躍を果たす生き物です。

f:id:akatsuka117:20200428093116j:plain

  

毒はあるの?

ムカデと違い毒を持った顎は無いため噛んだりはしません。

しかし刺激を受けると臭い液を分泌するので注意が必要です。

 

人によっては肌がかぶれたり、粘膜に入ると炎症を起こすためあまり触らないようにしましょう。

触る時は手袋をするなど工夫をすることがおすすめです。

ちなみに多くのヤスデは触ると丸くなって可愛いですよ。

 

対策としては湿った場所を作り出さずこまめに落ち葉などの掃除をするなどが有効です。

 

オススメの本

 こちらの本は絶滅危惧にある昆虫たちについて触れた本です。数多くいる昆虫ですが、その中で種類ごとに解説がされています。多足類についても触れているので是非読んでみてください。

絶滅危惧の地味な虫たち 失われる自然を求めて (ちくま新書) [ 小松 貴 ]

価格:1,045円
(2020/4/28 10:07時点)

ヤスデやムカデといった土壌に生息する生き物の図鑑です。ハンドブックサイズなので持ち運びしやすく、実際に見つけた時に便利です。

落ち葉の下の小さな生き物ハンドブック / 皆越ようせい 【図鑑】

価格:1,760円
(2020/4/28 09:56時点)

陸生の危険生物について触れている図鑑です。昆虫はもちろん、哺乳類、両生類、爬虫類植物など全般的に解説されているので、野外活動の必需品です。

危険生物ファーストエイドハンドブック 陸編 [ NPO法人 武蔵野自然塾 ]

価格:1,760円
(2020/4/28 10:09時点)

  

最後に

いかがでしたでしょうか?

不快虫として有名ですが噛み付いたりせず、猛毒も持っていないので落ち着いて対処がしやすいはずです。

ゆっくり観察も出来ますよ。

f:id:akatsuka117:20200428095041j:plain