自然とゆるってく村人

昆虫やハ虫類、両生類、哺乳類などの生き物の生態や日々の自然観察について投稿していきます。

平べったいトカゲ ヤモリ

家の壁や公園などでよく見かけるニホンヤモリ

今回はニホンヤモリについてご紹介していきます。


ニホンヤモリの生態

f:id:akatsuka117:20200811073827j:plain

ニホンヤモリ爬虫類に分類されます。

10-15センチほどの体長で平べったいトカゲです。

この平べったさから様々な隙間に潜り込むことが出来ます

f:id:akatsuka117:20200811072206j:plain

体色は主に灰色ですが、環境により変化することが出来るので褐色や斑紋が入っている

個体も見つけられます。

これにより周りの環境と同化しているのです。

f:id:akatsuka117:20200811072221j:plain

尻尾は外敵に襲われたときなどに自切することが出来ます。

尻尾は再生しますが元通りにはあまり再生しません

自切した尻尾は外敵の注意を逸らすためにしばらく動いています

その間にヤモリは逃げて身を守ります。

指には吸盤のようなものがあるため、ガラスのようなものでも張り付いて移動することが出来ます。

人里付近や都市部に生息していることが多く、山で発見するよりも人が活動する家付近

や公園、学校などの方が発見しやすいです。

f:id:akatsuka117:20200811072255j:plain

 

基本的に大人しい性格で逃げることがほとんどです。

噛むこともありますが、痛みはほとんどなく、むしろヤモリの方が顎の骨を折ったりとダメージが大きいです。

時にはヤモリがキュイッ、ピピっと鳴くこともあります。

このときは驚いたときや強く掴んでしまった場合なので気を付けましょう

鳴くだけでなく、捕まえたりすると糞などをすることがあるので注意が必要です。

f:id:akatsuka117:20200811072320j:plain

 

食性は肉食で昆虫やダンゴムシ、クモなどを食します。

共食いは行いません。

漢字では家守と書くように、家付近の昆虫などを食べてくれる良い生き物とされています。

獲物を探して灯火付近に来ていることもよく見かけます。

f:id:akatsuka117:20200811072817j:plain

夜行性で昼はあまり活発に出歩きません。

産卵は1度に2個ほど粘着質のある卵を壁や木などに産みます。

2カ月ほどで孵化します。

ヤモリは脱皮も行います。

脱皮の皮は自ら食べることが多いです。

冬になると物陰に隠れて冬眠も行います。

f:id:akatsuka117:20200811072829j:plain

 

 

懐中電灯があると夜でも生き物が探しやすいですよ。

懐中電灯 【 総合ランキング1位受賞 】 LED LEDライト ハンドライト ハンディライト 強力 懐中電灯 T6 約1600lm 照射距離800m 防滴 防塵 T6LED IP4X XM-lt6 Lemanco 広角 ズーム 超強力 自転車 高輝度 防災用品 防災 送料無料

価格:1,580円
(2020/8/11 07:37時点)
感想(643件)

 

 

オススメの本

 ヤモリについて詳しく紹介している本です。

ヤモリの体の仕組みやちょっと変わったコラムなどが紹介されておりオススメの一冊です。

ヤモリ (育てて、しらべる日本の生きものずかん) [ 疋田努 ]

価格:1,320円
(2020/8/11 07:31時点)
感想(7件)

日本の爬虫類・両生類についての図鑑です。

季節や場所でそれぞれ見られる種類を紹介していてわかりやすく、捕まえ方や気をつけるポイントなども書いてありオススメです。 

日本の爬虫類・両生類観察図鑑 フィールドガイド [ 川添宣広 ]

価格:1,980円
(2020/8/11 07:33時点)
感想(2件)

 

 

最後に

ニホンヤモリはなんともあのクリクリの可愛い目が好きです。

手に乗っけた時のペタペタと歩く姿も可愛いですよね。

体は柔らかいのでそっと触るのがオススメですよ!