自然とゆるってく村人

昆虫やハ虫類、両生類、哺乳類などの生き物の生態や日々の自然観察について投稿していきます。

よく見かけるオオヒラタシデムシは臭い?

オオヒラタシデムシはよく公園や道端、庭などでよく見かけることのある虫です。

臭いと評判ですが今回はオオヒラタシデムシについて紹介していきます。

 

シデムシって? 

まずはオオヒラタシデムシが属するシデムシの仲間の生態を紹介します。

シデムシとは死骸があると出てくるというところから死出虫、シデムシと名付けられています。 

f:id:akatsuka117:20200506180459j:plain

 

名前の通り雑食性で、虫や動物の死骸に集まっている姿をよく見かけます。

他にもウジやミミズもたべ、自然界の掃除屋という位置づけになります。

しっかりと重要な役目を担っているのです。

ただ幼虫、成虫共に臭いので素手などで掴む時は注意してください。

 

また種類によっては死肉を地中に埋めたりする習性があることから埋葬虫と呼ばれることもあります。

 

オオヒラタシデムシって? 

シデムシの仲間に属する甲虫です。

幼虫、成虫ともに臭いです。

 

幼虫は少し細長く、成虫は平べったい形をしています。

f:id:akatsuka117:20200506180539j:plain

平べったい成虫

f:id:akatsuka117:20200506180559j:plain

細長い幼虫


 

生き物の死骸やゴミなどによく集まります。

雌は肉団子をつくりそれを地中に埋めて卵を産みます。

孵化した幼虫はその肉団子を食べてある程度成長きたら地上に出ていきます。

 

 

オススメの本

こちらの本は絵本ですが、シデムシがどうやって子供を育てて成長していくかを細かく書いてある本です。アカネズミとシデムシの一生に触れいていて自然界の仕組みや生態について知れる良い本でオススメです。 

しでむし [ 舘野鴻 ]

価格:1,980円
(2020/5/8 16:55時点)
感想(1件)

シデムシも甲虫ですのでこちらの図鑑が非常に便利です。

シデムシに似た仲間も比較することができてフィールドでも使いやすいですよ。

くらべてわかる甲虫1062種 識別ポイントで見分ける/町田龍一郎/阿部浩志/・写真奥山清市【1000円以上送料無料】

価格:1,980円
(2020/5/6 18:24時点)

 

 

最後に

よく見かけ、死体に集まるシデムシも自然界ではいなくてはならない存在です。

道にいることに気がつかないことも多いので踏まないようにそっとまたいであげましょう。