自然とゆるってく村人

昆虫やハ虫類、両生類、哺乳類などの生き物の生態や日々の自然観察について投稿していきます。

丸くて可愛いテントウムシ

テントウムシは比較的みる機会も多く身近な昆虫と言えます。

今回はテントウムシをご紹介します。

 

テントウムシの生態

テントウムシは昆虫に分類されます。

小型の昆虫で、体色が種類によって赤や黄色などカラフルかつ多様な模様を持っています。

f:id:akatsuka117:20200630080803j:plain

河原や公園など人が活動する場所でもよく見かけます。

幼虫、成長ともに死んだフリを行うので突いたりすると動かなくなったりします。

それに加えて臭く苦味を持った黄色い体液も分泌します。

そのためテントウムシ外敵が比較的少ない昆虫として知られています。

 

体色も警戒色として食べても美味しくないと伝えていますね。

食性は種類により様々で肉食、草食、菌食と3つに分けられます。

幼虫は飛ぶことができませんが、成虫は飛ぶことができ、集団で越冬を行います。

 

よく見られるテントウムシたち

ナナホシテントウ

theテントウムシです。

赤い体に七つの黒い点が特徴です。

頭は黒く、白い模様もあります。

f:id:akatsuka117:20200630075839j:plain

 

成虫、幼虫共に肉食でアブラムシを好んで食べます。

幼虫時代は共食いも行います。

枝や葉の先の方までいくとよく飛んでいきます。

黄色い卵をいくつか産卵し、幼虫は黒っぽい細長い体にオレンジの模様があります。

いつ見ても懐かしい気持ちにさせてくれるテントウムシです。

f:id:akatsuka117:20200630081603j:plain

 

ナミテントウ

こちらもナナホシテントウと並ぶくらい有名なテントウムシです。

ナミテントウ模様がとても多様です。

黒い体に赤い点が2つ

f:id:akatsuka117:20200630080234j:plain

黒い体にオレンジの点が2つ

f:id:akatsuka117:20200630080256j:plain

黒い体に赤い点がたくさん

f:id:akatsuka117:20200630080318j:plain

黄色い体に黒い点がたくさん

f:id:akatsuka117:20200630075916j:plain

赤い体に黒い点がたくさんなど個体によって様々です。

ここまでかってほど色々な模様があるので見比べてみるのも楽しみの一つです。

f:id:akatsuka117:20200630080349j:plain

 

こちらも食性は幼虫、成虫共に肉食です。

アブラムシを好みます。

動きが早く、気温が高すぎると夏でも夏眠します。

たくさんの模様を持つので種同定を惑わせてくる種類です。

 

ニジュウヤホシテントウ

上の2種とは変わりこちらは草食のテントウムシになります。

赤やオレンジっぽい体に名前の通り背中に28個の黒い斑紋があるのが特徴です。

f:id:akatsuka117:20200630080618j:plain

ナス科の植物を好んで食します。

そのため時には害虫として扱われることもあります。

体調は1センチ満たないほどで小さいテントウムシです。

幼虫は薄い緑っぽい体にトゲトゲがたくさんついたような形をしています。

テントウムシの一種として知られるよりは、害虫の一種としての知名度の方が高いような気もしますね。

 

・キイロテントウ

名前の通り黄色いテントウムシです。

黄色い体に、白い頭、そして頭に黒い点があるのが特徴です。

体長も5ミリほどと小さいテントウムシです。

f:id:akatsuka117:20200630080636j:plain

こちらの食性はです。

なんと植物の葉についた菌だけを食すのです。

上記のニジュウヤホシテントウとは真逆で益虫として扱われています

体色もあってか見つけやすいテントウムシです。

なんともちょこまかとしていてかわいいです。

 

昆虫採集には虫かごは欠かせません。ゆっくりと観察しましょう。 

飼育ランド CY-L パールブルー ブラック 虫かご むしかご 虫籠 虫入れ カブトムシ クワガタ 昆虫採取 夏休み 自由研究 飼育観察 アイリスオーヤマ Pet館 ペット館 楽天

価格:774円
(2020/6/30 08:28時点)
感想(0件)

 

オススメの本

 日本で見られるテントウムシについての図鑑です。

よく似ている種類についても見分け方が書いてあり、持ち運びのしやすいサイズでオススメですよ。

テントウムシハンドブック [ 阪本 優介 ]

価格:1,540円
(2020/6/30 08:20時点)
感想(2件)

 甲虫全般について書いてある本です。

テントウムシだけでなくコガネムシやカブトムシなど他の昆虫についても詳しく書いてあるオススメの図鑑です。

甲虫カタチ観察図鑑 [ 海野和男 ]

価格:2,420円
(2020/6/30 08:24時点)
感想(0件)

 

最後に

いかがでしょうか?

テントウムシと一概に言っても食性や人間との関わりが全く違うのですよね。

それにしてもあの指先まで登って飛んでいく姿はかわいいですね。