自然とゆるってく村人

昆虫やハ虫類、両生類、哺乳類などの生き物の生態や日々の自然観察について投稿していきます。

クモは昆虫じゃありません。

どこでもよく見かけるクモ。

実は昆虫ではありません。

今回はクモをご紹介します。

 

クモの生態

クモは節足動物に分類されます。

クモにはという昆虫でいう大顎のような餌を掴む部分があります。

それに加えて足が4本ずつ計8本あります。

f:id:akatsuka117:20200521081439j:plain

 

雌雄が模様や大きさで分かりやすい種が多いです。

森林や草原、河原、住宅地など幅広く生息しています。

 

食性はほとんどが肉食で網を張り獲物を捕らえるものを造網性、徘徊して直接捕らえるものを徘徊性と言います。

例として造網性はジョロウグモ、徘徊性はアシダカグモなどが挙げられます。

f:id:akatsuka117:20200521081654j:plain

 

食べる時は消化液を注入し、溶かしながら食べていきます

またクモは大半がジェネラリストですが一部スペシャリストもいます。

ジェネラリストとスペシャリストはこちらで詳しく説明しています。

akatsuka117.hatenablog.com

 

クモと糸について

全てのクモが糸を出すことが出来ます

どのクモも歩くときにしおり糸という糸を出しているため、落ちたりしても元に戻れます。

 

クモの網は横の糸がベタベタしていて、縦の糸はあまりベタベタしていません。獲物を捕らえるのは横の糸ですがクモ自身は縦の糸で移動するためくっつかない仕組みになっています。

 

クモは網はをはる種も、地中に巣を作る種も獲物がかかるのを振動で判断しています。

これを受信糸といいます。

f:id:akatsuka117:20200521081457j:plain

 

またお尻から糸を出し風に乗ることで大幅な移動もすることが出来ます。

このようにクモにとって糸は生活に欠かせないものなのです。

クモの巣は他の生き物にも使われていて、鳥などはわざと巣に突っ込んで体についたクモの糸を巣の材料にしたりします。

 

クモの毒について

クモはほとんどの種が毒をもちます

大抵は強い毒ではありませんが、素手で掴むなどして刺激すると噛まれることもあるため注意が必要です。

具体的に一種ご紹介します。

 

セアカゴケグモ

f:id:akatsuka117:20200521082137j:plain

外来種。日本でも生息が定着している地域が多く注意が必要です。

背中に赤い砂時計のような模様があるのが特徴です。

森林や公園でも目撃があります。

 

毒によりアナフィラキシーショックを起こす可能性もあるため注意が必要。
もし噛まれてしまったらすぐに病院へいきましょう。

【本日ポイント5倍】 NEW エクストラクター ポイズンリムーバー 強力型 品質2年間保証 【30週連続!楽天ランキング1位】 虫刺され にはコレ! rsl 林先生 今でしょ講座 紹介

価格:1,800円
(2020/5/21 08:24時点)
感想(274件)

 

【第(2)類医薬品】ムヒアルファEX(セルフメディケーション税制対象)(15g)【ムヒ】

価格:1,100円
(2020/5/21 08:25時点)
感想(0件)

 

オススメの本

身近で見られるクモたちのハンドブック図鑑です。

それぞれのクモの魅力やクモにまつわるコラムなどクモを知らない人でも楽しみながら知れる本です。 

クモ ハンドブック / 馬場友希 【図鑑】

価格:1,650円
(2020/5/21 08:31時点)
感想(0件)

 セアカゴケグモが発見されて危険な生き物なのか大人しいため危険性が低いのかという疑問が解決されていないためそのことに触れた本です。

セアカゴケグモやその仲間のゴケグモにも触れており、人とクモの関わり方など興味深い内容でオススメです。

毒グモ騒動の真実 セアカゴケグモの侵入と拡散/清水裕行/金沢至/西川喜朗【1000円以上送料無料】

価格:1,980円
(2020/5/21 08:27時点)
感想(0件)

 

 

最後に

クモはスパイダーマン蜘蛛の糸などモチーフになることも多い生き物です。

実は面白い生態がまだまだあります。

調べていくうちにハマってくる方もいるのではないでしょうか?

しかし野外では素手で触ったりしないよう気を付けていきましょう。