自然とゆるってく村人

昆虫やハ虫類、両生類、哺乳類などの生き物の生態や日々の自然観察について投稿していきます。

コメツキムシってなに?

一度はコメツキムシという名前を聞いたことがあるのではないでしょうか?

今回はコメツキムシを紹介します。

 

コメツキムシの生態 

コメツキムシは甲虫目に分類します。

幼虫は土の中や朽木の中で過ごし、成虫は葉や木の上でよく見かけます。

食性は幼虫、成虫ともに種によりバラバラで、肉食もの、樹液や蜜をすうもの、葉を食べるものなどそれぞれです。

 

外見はタマムシによく似ていて、全体的に平べったいイメージです。

f:id:akatsuka117:20200430150715j:plain

引用:https://www.flickr.com/photos/tanaka_juuyoh/9208753846

 

またコメツキムシは外敵に見つかると死んだふりも行います。

 

コメツキムシの名前の由来

 

コメツキムシの前の由来をご存知ですか?

そこにはコメツキムシの面白い行動が関係しています。

 

コメツキムシはひっくり返ってしまうと胸を前に凹ませてパチン!と音を立てて戻ることが出来ます。

この行動が米をつくようなことからこの名がつきました

興味深い行動ですよね。

もちろんこれは大半の種類で出来ない種類もいます

 

オススメの本

 ちょっと変わった虫たちの話・コラムをまとめた図鑑です。

楽しみながら知らなかった虫たちを学ぶことができますよ。

ぼくらはみんな生きている!ヘンで奇妙な昆虫図鑑/丸山宗利【1000円以上送料無料】

価格:1,100円
(2020/4/30 15:24時点)

昆虫についてはやはりこの図鑑がオススメです。

分かりやすく、多くの種類が乗っていて持ち運びもしやすく便利です。

くらべてわかる甲虫1062種 (くらべてわかる図鑑)

価格:1,980円
(2020/4/30 15:25時点)

 

最後に 

私も今思うとかわいそうではありますがよくひっくり返して戻る姿を観察したことがあります。

なんとも面白い行動なので一度試してはいかがでしょうか?