自然とゆるってく村人

昆虫やハ虫類、両生類、哺乳類などの生き物の生態や日々の自然観察について投稿していきます。

身近な水鳥 カルガモ

川や池などよく見かけるカルガモ

今回はカルガモをご紹介します。

 

カルガモの生態

カルガモ茶色っぽい体色に白い模様をしています。

クチバシの先が黄色い、足がオレンジ色なのも特徴です。

f:id:akatsuka117:20200702122309j:plain

水辺ではとてもよく見かけ、陸上を歩いて餌を探す姿もよく見かけます。

そのため、川や田んぼ、公園などたくさんの場所で見かけます。

f:id:akatsuka117:20200702122336j:plain

 

食性は雑食で昆虫や水草、きのみなどを食べています。

基本的に夜に採食活動を行います。

f:id:akatsuka117:20200702122534j:plain

 

カルガモは親子で歩いている姿も人気の鳥です。

採食活動などを親がヒナを連れて教えています。

あの姿はかわいいですよね。

f:id:akatsuka117:20200702122558j:plain

 

ひなはぴよぴよと言ったように鳴きますが、成鳥になるとグアっグエっと鳴きます。

カルガモの親鳥はヒナが外敵に狙われると自分が怪我をしたようにみせて相手の注意を逸らす行動をします。

子を守る姿はかっこいいものです。

f:id:akatsuka117:20200702122940j:plain

 

カルガモ水辺付近の草むらや藪に営巣します。

見つけたらそっと離れて見守ってみてください。

 

野鳥観察をする際には双眼鏡は必須ですよ。

【ランキング1位!4冠達成!送料無料!圧倒的高評価!】双眼鏡 コンサート用 10倍 10x22 Bak4 アイカップでブレない 超軽量 SuperSunny おすすめ

価格:2,680円
(2020/7/2 12:45時点)
感想(114件)

 

 

オススメの本

 日本でみられるカモの図鑑です。

マガモカルガモオシドリなど詳しく書かれていてこれ一冊で持ち運びもできて便利な図鑑でオススメです。

カモハンドブック新訂 [ 叶内拓哉 ]

価格:1,540円
(2020/7/2 12:33時点)
感想(1件)

街中で良く見かける野鳥について解説している本です。

記事で紹介したカルガモや美しい姿のカワセミなどについて紹介されていてかなり面白い本でオススメですよ。 

散歩で楽しむ野鳥の本【電子書籍】[ 大橋弘一+Naturally ]

価格:1,584円
(2020/7/2 12:35時点)
感想(0件)

 

最後に

河原などでカルガモをぼーっと見つめて観察しているのもなかなか飽きません。

夏は暑さに負けますがオススメです!