自然とゆるってく村人

昆虫やハ虫類、両生類、哺乳類などの生き物の生態や日々の自然観察について投稿していきます。

キマワリってどんな昆虫?

よく木にいることを見かけるキマワリ。遠目でゴキブリと勘違いする人もいるのではないでしょうか?

今回はキマワリと仲間のゴミムシダマシについて紹介していきます。

 

ゴミムシダマシとは?

キマワリは甲虫なのですがゴミムシダマシという仲間に属しています。

 

ゴミムシダマシの仲間の幼虫は俗にミルワームと呼ばれています。

ミルワームは聞いたことある人も多いのではないでしょうか?

この仲間の昆虫たちは、〜ダマシ、〜モドキと言った名前がついた昆虫が多いです。

湿ったところを好みます。

f:id:akatsuka117:20200506171556j:plain

 

ゴミムシとはなにが違うの?と思うかもしれません。

ゴミムシダマシの仲間は基本的には菌や葉、朽木などを食べ物としています。

またゴミムシに比べて動きは遅いです。

 

キマワリとは?

それではキマワリについてご紹介します。

キマワリとはよく木をまわっているような様子からこの名がつきました。

f:id:akatsuka117:20200506174056j:plain

 

樹木や倒木でよく見られます。

黒く丸い胴体に長い足をもっています。

幼虫、成虫共に朽木を食べて成長します。

f:id:akatsuka117:20200506172007j:plain

 

特に害は無い昆虫なので、捕まえたりも出来ますよ!

個人的には樹液が出てる木や、木のうろにいるのを見かけるとぱっと見クワガタがいるのかと思ったりして少し厄介ですけれど。

 

オススメの本

 ゴミムシダマシの写真集です。100種類以上のゴミムシダマシの写真があり、ゴミムシダマシが好きな方にはたまりません。ゴミムシダマシについての解説もありますので興味のある方にはオススメです。

塵騙(ゴミムシダマシ) 小檜山賢二写真集 (マイクロプレゼンス)[本/雑誌] (単行本・ムック) / 小檜山賢二/著 益本仁雄/解説監修・同定 秋田勝己/解説監修・同定

価格:3,080円
(2020/5/6 17:24時点)

 甲虫に関しての図鑑といえばこちらです!

ゴミムシダマシはもちろんゴミムシについても記載されているので、違いが一目瞭然です。ポケットサイズで持ち運びもしやすく便利ですよ。 

くらべてわかる甲虫1062種 (くらべてわかる図鑑)

価格:1,980円
(2020/5/6 17:23時点)

 

最後に

ゴミムシダマシという名前ですがゴミムシとは違った特徴をもっています。

キマワリはよく見かけるので覚えてみてください!