自然とゆるってく村人

昆虫やハ虫類、両生類、哺乳類などの生き物の生態や日々の自然観察について投稿していきます。

よく似ている昆虫、ワラジムシとダンゴムシの違いは?

植木鉢の下や庭先などでよく見かけるるワラジムシとダンゴムシ

どこがどう違うのかご紹介していきます。


ワラジムシの生態

f:id:akatsuka117:20200521063506j:plain

 

ワラジムシは節足動物に分類されます。

日本でも広く分布していて、昼間は落ち葉の下や倒木の下、石の下などによくいます。

基本的に夜行性で夜になると活発に活動します。

 

食性は落ち葉などを食べます。

いい土壌を作る役割をしていて、分解者の一種です。


ダンゴムシの生態

f:id:akatsuka117:20200521063801j:plain

ダンゴムシ節足動物に分類されます。身近なところでもワラジムシ同様によく見られ、植木鉢や落ち葉の下、石の下などでよく見られます。

 

実は身近でよく見られるのはオカダンゴムシという外来種です。

在来種のダンゴムシは山の中や砂浜にいる種がいます。

食性は落ち葉や死骸などで柔らかい芽などもよく食べます。

時にはカルシウムを補うためにコンクリートも食べます

 

ワラジムシ同様夜行性です。

分解者の役割も担っています。

 

ワラジムシとダンゴムシの違い

f:id:akatsuka117:20200521063922j:plain

1.ダンゴムシは丸くなりますが、ワラジムシはなりません。

2.ダンゴムシは少しむっくりとしていてツヤがありますが、ワラジムシは平べったくツヤがありません。

3.ダンゴムシはわりとゆっくり歩きますがワラジムシはダンゴムシに比べとても素早いです。


ダンゴムシとワラジムシを見分ける時はこの3つをポイントにしてみてください!

 

ダンゴムシの飼い方

ダンゴムシは飼育もおすすめです。

比較的簡単に飼えますよ!

f:id:akatsuka117:20200521064148j:plain


まず飼育ケースを用意します。

そこに落ち葉などと一緒に柔らかい土を用意します。

枝や石などで隠れるところも作りましょう。

 

餌は小皿などににんじんやきゅうりなどを入れると食べますよ!

落ち葉を食べる場合もあるので個体によって好き嫌いがよく分かります。

湿った場所が好きなので1日に数回霧吹きも忘れずにしてあげましょう!

 

マルカン プラケース ワイドビューブラック 大 (PW-04BL)

価格:968円
(2020/5/21 06:43時点)
感想(0件)

【即出荷】 スプレーボトル 霧吹き ミスト スプレー ボトル 容器 500ml プラスチック 軽量 詰め替え おしゃれ かわいい ガーデニング 水やり SPRAYBOTTLE TZGG5010WH TZGG5010GR TZGG5010RD TZGG5010BK【定形外郵便OK】

価格:498円
(2020/5/21 06:44時点)
感想(2件)

 

オススメの本

ダンゴムシについて詳しく紹介している図鑑です。

ダンゴムシの体の作りやダンゴムシの種類、ダンゴムシの一日など見所が満載で面白い図鑑です。

ダンゴムシ 育てて、しらべる日本の生きものずかん / 布村昇 【図鑑】

価格:1,320円
(2020/5/21 06:48時点)
感想(0件)

  山の地面の落ち葉の下で見られる生き物図鑑です。

ダンゴムシやワラジムシの他にもカタツムリやハサミムシなども紹介されていてオススメの一冊です。

落ち葉の下の小さな生き物ハンドブック / 皆越ようせい 【図鑑】

価格:1,760円
(2020/5/21 06:49時点)
感想(0件)

 


最後に

ダンゴムシとワラジムシは身近な生き物です。生態を知ると今までと違った面が見えてくるかもしれません。

飼ってみると愛着わきますよ。