自然とゆるってく村人

昆虫やハ虫類、両生類、哺乳類などの生き物の生態や日々の自然観察について投稿していきます。

アワフキムシって泡吹くの?

野外で草や木の枝に泡の塊があるのを見かけたことはないでしょうか?

今回はアワフキムシについて紹介します。

  

アワフキムシとは?

アワフキムシとは木の枝や植物に泡のような巣を作ることで有名な虫です。

幼虫はその泡の中で過ごします。

小さい甲虫のような見た目です。

f:id:akatsuka117:20200425052906j:plain

 

成虫は羽が生え飛べるようになるので巣から出てきて生活します。

成虫はセミに似たような見た目をしてますよ。

幼虫、成虫共に植物の汁を吸って生きています。

 

 

あの泡はどうやって作っているのか?

植物の汁を吸った際に栄養分だけ摂取して残りの水分と自ら出す分泌液を混ぜてお尻からあの泡を作り出しています。

f:id:akatsuka117:20200425052929j:plain

 

なかなか頑丈で安定した隠れ家になっています。

アリなどの外敵からもあの泡のおかげで身を守れてるわけですね。

 

 

オススメの本

身近にいる昆虫1100種類程を特徴などわかりやすく記載されている図鑑です。

野外活動にも持ち運びしやすいサイズでオススメです。

増補改訂新版 身近な昆虫識別図鑑 見わけるポイントがよくわかる (フィールドガイド) [ 海野 和男 ]

価格:2,420円
(2020/4/25 06:41時点)

カメムシの仲間を詳しく紹介している図鑑です。

アワフキムシの生態の他にもツマグロオオヨコバイなどにも触れていて楽しめる本になっています。

セミ・カメムシのなかま (海野和男のワクワクむしずかん) [ 海野和男 ]

価格:1,540円
(2020/4/25 16:17時点)

 

 

最後に

なんだこの泡と野外で見かけた際は少し観察してみてください。

ふーっと軽く息を吹きかけてみると幼虫の姿がみれるかもしれません。